1. ホーム / 
  2. 持続可能性

ヘレウスのサステナビリティ

ヘレウスは、環境保護社会的責任、そして優れた企業統治に深くコミットしています。ヘレウスのサステナビリティへの取り組みは、コンプライアンスを超えたものであり、倫理的で責任ある事業活動への献身を反映したものです。

ビジョンと目標

ヘレウスは、次世代に向けて持続可能な未来を創造するために、環境保護、社会的責任、強力なガバナンスを調和させたビジョンを掲げています。

私たちは、ヘレウスの製品の多くが環境や社会に貢献していることに大きな誇りを持っています。貴金属のリサイクルや革新的な触媒の開発などの取り組みを通じて、また太陽光発電産業やeモビリティへの関与を通じて、私たちは気候変動の緩和に積極的に貢献しています。ヘルスケア分野への関与は、私たちの製品によって人々の生活を改善し命を救うことにより、社会に永続的で前向きな影響を残すというヘレウスの献身を示すものです。

「ファミリー経営の企業として、そしてテクノロジー企業として、私たちは2060年、そしてその先へと続く長い旅路の途上にあります。現在のステージである『ビジョン2025』では、この道のりで達成したい重要なマイルストーンを設定しています。グローバル・ビジネスの複雑な状況を乗り越えていく中で、持続可能性と企業責任へのコミットメントは、私たちの戦略的ビジョンの基本的な柱であり続けています。」

ヤン・リナート、ヘレウスグループCEO兼取締役会長

詳細は2021-2022年サステナビリティレポートをご覧ください:

環境

ヘレウスは環境保護と資源保護に強くコミットしています。予防原則に基づき、環境への悪影響を積極的に回避または削減するよう努めています。

私たちの目指す先は、エネルギーをより効率的に使用するだけでなく、あらゆる手順やプロセスを革新し、さらに最適化することで、多面的に事業ポートフォリオ全体の影響を軽減することです。包括的な目標は、天然資源を保護することであり、中でも、世界の気候変動の現実に重点を置いています。これはヘレウスにとって非常に関連性が高い分野であり、気候変動を緩和する必要性は、私たちが真正面から受け止めるべき課題です。

ヘレウスは、「地球温暖化を産業革命以前の水準から2℃より十分低く保つとともに、1.5℃の上昇に抑える努力を追求する」というパリ協定の目標に沿った活動を行いたいと考えています。そこでヘレウスは、スコープ1とスコープ2の排出量について、グループ全体の短期目標を設定しました。2030年までに、ヘレウスはスコープ1とスコープ2の排出量を2021年のベースラインと比較して42%削減することを目標としています。また、排出量の大半がスコープ3であることを認識し、2024年半ばまでにグループ全体のスコープ3排出量を測定するという目標を設定しました。

「パリ協定に沿って地球温暖化を1.5℃に抑えるため、2030年までにCO2排出量を削減するというグループ全体の包括的な目標にコミットしたことを嬉しく思います。これは私たち全員にとって重要な一歩であり、持続可能性へのコミットメントを確認するものです。"

- ヘレウス・グループCEO兼取締役会長 ヤン・リナート

社会

人権と責任あるサプライチェーン

360年以上の歴史を持つ同族会社として、ヘレウスは持続可能性の原則と、普遍的に認められている人権の尊重と擁護に取り組んでいます。ヘレウスは、派遣労働者、移民労働者、その他の雇用関係にある従業員を含め、従業員を尊厳と尊敬をもって処遇することを約束します。また、ヘレウスは顧客やサプライヤーに対しても、従業員の人権を尊重することを求めています。サプライヤーへの期待は、「ヘレウス・サプライチェーン・デューディリジェンス・ポリシー」と「ヘレウス・サプライヤー行動規範」に定められています。

健康と安全

健康で安全な職場環境を確保することは、ヘレウスの最優先事項であり、基本的な責任です。安全へのコミットメントは、ビジョン2025、グローバルEHSポリシー、そしてヘレウスの行動規範に深く根ざしており、従業員の福利厚生を重視していることを示しています。私たちは、コンプライアンス、安全意識の高い企業文化の醸成、そして継続的な改善への努力という三位一体の取り組みを通じて、この課題に取り組んでいます。私たちは、すべての法律や規制を厳守していますが、それでもリスクを最小限に抑えることができない場合は、環境・衛生・安全(EHS)における私たちの価値観を維持するために、さらに高い基準を設定することに注力しています。

私たちは安全衛生トレーニング・プログラムを通じて、職場の意識を高め、安全で健康的な行動を育成しています。私たちは意欲的な目標を掲げ、2025年までに休業災害度数率(LTIR)を2未満にすることを目指しています。私たちのコミットメントは2023年初頭の数値に表れており、目標に向けた有望な傾向を示しています。さらに、健康関連の事故をゼロにするという私たちの意志は、生産拠点の80%が社内のEHS管理システム要件を満たすようにするという努力によって支えられています。

ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン(DEI)

ヘレウスは、ESGを優先するヘレウス・ビジョンに沿い、DEIを戦略的必須事項として人事の枠組みにしっかりと組み込むことで、社会的義務を果たしています。組織文化を強化し、チームの創造的な可能性を引き出すことは、私たちの人事戦略の重要な要素です。強固なリーダーシップを育成し、卓越性を育むにあたり、DEIは極めて重要なバリュードライバーであり、戦略的な礎石となります。私たちはDEIがリーダーシップの問題であることを認識しており、心理的に安全な文化の中で多様性と尊重に満ちたコミュニケーションを育むために、リーダーと異文化間チームのトレーニングに特に重点を置いています。安全で包括的な環境を作ることで、私たちは良好な職場関係の基礎を築きます。インクルージョンを支持し、互いに敬意をもって接し、オープンな対話と従業員の傾聴を奨励します。私たちにとって、DEIはビジネスに不可欠なテーマです。多様な視点を受け入れることで、イノベーションが促進され、より良い意思決定につながる課題を解決する能力が高まると考えるからです。

「包括的な文化がDEIの核心であると私たちは信じています。これは、感謝の気持ちを基盤とする、帰属意識を生み出す一体感のある文化を創造することを意味します。」

マルティナ・ギーグ、グループ人事担当役員兼グループ管理経営委員会メンバー

ガバナンス

ヘレウスグループでは、コーポレートガバナンスの高い基準を維持することに努めています。私たちは、優れたコーポレートガバナンスとビジネス倫理の実践が、ステークホルダーの皆様に利益をもたらすだけでなく、地球と次世代の幸福にも貢献すると信じています。透明性の高い意思決定、倫理的な事業慣行、誠実さ、そして企業責任への献身を通じて、私たちは持続可能性を事業と意思決定に組み込むよう努めています。優れたコーポレートガバナンスを採用することで、私たちは組織の枠を超えたプラスの影響を生み出すことができると信じています。

コンプライアンス

ヘレウスは、コンプライアンス・マネジメント・システムにより、法的義務や自主的なガイドラインをグループ全体で遵守するための手順を定めています。

その中で、ヘレウスの行動規範は、2007年以来、すべての事業部門におけるグローバルな事業活動のための中心的な行動枠組みとして、会社の長期的な成功の確保に貢献してきました。この行動規範には、グループ全体に適用されるガイドラインに明記された規定が含まれています。すべてのコンプライアンス規定を完全に遵守することが私たちの願いですが、違反の可能性をいつでも報告できる枠組みを提供することは、コンプライアンス管理の重要な要素です。ヘレウスグループでは、社内外のステークホルダーが利用できる様々な報告手段を用意しています。

ヘレウスのサステナビリティニュースとストーリー

核融合エネルギーの新しい展望:有望な代替手段としての磁場核融合 

未来のエネルギー源として有望な手段となりつつある核融合。レーザー核融合に加え、磁場核融合もまた、過去3年間で飛躍的な進歩を遂げました。レーザー核融合と同じく、磁場核融合にも石英ガラスが使用されますが、その方法は全く異なります。そして、ヘレウスコナミックは、磁場核融合という有望なアプローチにおいても成功を収めています。 
 

チャンバー内の白いスーツを着た科学者たち

貴金属加工プロセスをよりサステナブルに

貴金属は、私たちの生活における様々な場面で欠かすことができません。また、気候変動対策においても、排気ガスの浄化に用いる触媒やグリーン水素生産などにおいて、重要な役割を果たしています。しかし一方で、貴金属を抽出し加工するには膨大なエネルギーが必要です。ヘレウス・プレシャスメタルズは、生産工程をよりサステナブルなものにするため、化石燃料を排しグリーン電力のみを使用したプロジェクトを複数立ち上げました。2025年までのカーボンニュートラル化を目標とするヘレウスプレシャスメタルズにとって、これは重要なマイルストーンです。

Green forest
太陽光発電の日の出に備えて 

気候変動の問題を背景に、化石燃料の代替となる再生可能エネルギーの重要性が高まっています。その重要なエネルギー源のひとつが、太陽光発電(PV)です。その需要は数年前から高まり続けており、PV産業の主要プレイヤーは中国です。メタライゼーションペーストの製造で市場をリードしているヘレウスは、中国において確固たる地位を獲得しており、太陽電池とモジュールの効率を高める最先端の材料を開発しています。 

ソーラーパネルを照らす太陽